FC2ブログ

代表からご挨拶

ウタマロ代表(The Gag Council)

Author:ウタマロ代表(The Gag Council)
決して日の目を見てはいけない会社『ウタマロ企画』

ここではウタマロ代表(The Gag Council)の勝手な文章を題材に皆様とおかしな会議?を開いていきたいと思います。

写真は「ウタマロ企画会議室」5代目イメージガールの木口亜矢

【ウタマロ企画提携企業】
◆ DMM(株式会社デジタルメディアマート)様
◆ 財団法人JOA(ジャパン・オナニー・アソシエーション)様

第一回おっぱいダービー優勝嬢

第一回おっぱいダービー優勝綾瀬はるか.jpg

綾瀬はるかの「ワールドカップおっぱい」 「JOA重賞レース」へGO!

第二回おっぱいダービー優勝嬢

花木衣世20080601-2.jpg

花木衣世の「その手をとってよおっぱい」 「JOA重賞レース」へGO!

木村沙織特別会議

画像をクリック!サオリストは全員会議に参加すること。

木村沙織特別会議バナー
「木村沙織特別会議」へGO!

範田紗々特別会議

画像をクリック!誰になんと言われようが、この幸薄顔が大好きだという方は会議に参加すること。

範田紗々バナー20061106
「範田紗々特別会議」へGO!

〔画像提供〕 快楽亭日乗

テレ東ラヴァーズプロジェクト

孤高の局(?)『テレビ東京』を愛し応援するプロジェクトです!

テレ東ラヴァーズプロジェクトバナー161×186
「テレ東ラヴァーズプロジェクト」へGO!

頑張れ東レアローズ!

V・プレミアリーグ女子開幕! 東レアローズ ロゴマーク

ウタマロ企画会議室は木村沙織選手の所属する東レアローズをめちゃめちゃ応援しています!

2月のウタマロガール

Utamaro's special feature

DMMもっこり横丁!

DMM.com DVD&CDレンタル等の総合サイト DMM.com CD&DVDレンタル DMM.com 動画ダウンロード販売 DMMアダルト アダルトビデオ動画などの販売 DMMアダルトビデオ販売、DVD通販 DMMアダルト オンラインDVDレンタル DMMライブチャット (アダルト&ノンアダルト) DMMアダルト オンラインDVDレンタル

ウタマロ天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ウタマロ占いの館(ドロン君)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【実録】 貴方は殴るに値しない人間だわ (2)

Jの母(以下 母):「クビってどういうことなんだよ!!ああっ!!」

Jを引き連れやって来たそのお母さんは、女性社員にいきなり噛み付いた。上下ジャージ姿でビーチサンダル。髪の毛は抹茶っ茶で変なパーマがかかっていた。

僕はすぐに駆け寄り「ここではお客様にご迷惑がかかりますから、休憩室へどうぞ。」と一言。二人を見ると…いやあ親子でキレてるなあ。

休憩室。興奮状態の二人を座らせる。

母:「なんでJがクビなんですか!先に手を出したのは貴方でしょう?」
代表:「手?手を出した?私がですか?」
母:「髪の毛を引っ張ったでしょ、貴方。」
J:「てめえやっただろ!」
代表:「髪の毛?ああ、確かに少しだけ引っ張りました。前髪の辺りをちょっとだけ摘まんでツンツンって。」
母:「そのツンツンですよ。」
代表:「あのう。確かにそれが手を出したと仰るならそうなんでしょう。でも髪の毛を鷲掴みにしたとか、そういう感じではないですよ。本当にツンツンぐらいです。ツンツン、ツンツツンツン。J君そうだったよね。」
J:「だからそのツンツンがムカつくんだよ。俺はお前をぶん殴りに来たんだよ。殴らせろよコラッ!」
代表:「あのうお母さん。J君は先ほどからこういう態度なんです。解雇も致し方ないかと。」
母:「貴方がツンツンするからですよ。そのツンツン。する必要があったんですか?ああっ!」
代表:「はい。その時私が判断するにする必要があったからしたわけです。でもお母さん…ツンツンぐらいですよ。ツンツンって。」

ツンツンな話が続くが、これから始まる長い話の大事な部分は唯一つ。このツンツンだけである。

これだけなら、まるで学校の体罰がどうのこうのとかいう話だ。ああ、こういう親って本当にいるんだな。これは理路整然とこの母親に意見を述べなくてはならない。そう思っていたのだが、この辺りからどんどんおかしな話になっていく…。

母:「この子はね。将来があるんですよ。これから社会人になるんです。」
代表:「はい。そうですね。」
母:「だから貴方が教育しないと駄目でしょう?」
代表:「僕が!ですか?」
母:「ええ、貴方がよ。見ての通りぃ。こんな親ですからぁ。子育てに失敗しちゃいましたよ。見りゃ分かんでしょ。だからね、こういうところで育てなきゃ駄目でしょ?ああっ!」

…。

代表:「あのう。僕が思うにです。企業…ですね。つまり会社というものは利潤ばかりを追いかけるものではない。社会という共同体の中にあって人を育てる役割を持っていると思うんです。」
母:「ええ。」
代表:「お母さんはそういった意味で僕にJ君を育てろと。そう仰るんですよね?」
母:「そうですよ。まさしくそうです。」
代表:「本日僕がJ君にした注意。勿論ツンツンも含めて、その一貫なんですが…。」

母:「…。あのねえ。ここのパートさんのこと。私はよく知っているんですよ。」

ん、話が変わったぞ。そしてここでタイミングよく店長(26)が登場した。

店長:「店長の○○です。」
母:「ああ、よかった店長さんが来てくれて。三人だけだったら、私とJでこの人をぶん殴っているところでした。」

…。

母:「店長さんも聞いてください。私はねここのパートさんのこと。よ~く知っているんです。そしてバイトの△△のことも、よ~くね。」

バイトの△△?

先日アップした「僕のこんな胸チラ事情」で書いた、僕が胸チラを狙っていた娘のことだ。

母:「△△とウチの主人はね…。」

(つづく)


〔text.The Gag Council〕

ある意味気付いちゃった代表。このあと暴走(?)が始まる。

ウタマロ代表本人も利用中!お買い物するならダンゼンお得なDMMで!
『ウタマロ企画会議室』はDMMと提携しています!
mill300_60

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://utamarodaihyo99.blog47.fc2.com/tb.php/415-1960e690
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。