FC2ブログ

代表からご挨拶

ウタマロ代表(The Gag Council)

Author:ウタマロ代表(The Gag Council)
決して日の目を見てはいけない会社『ウタマロ企画』

ここではウタマロ代表(The Gag Council)の勝手な文章を題材に皆様とおかしな会議?を開いていきたいと思います。

写真は「ウタマロ企画会議室」5代目イメージガールの木口亜矢

【ウタマロ企画提携企業】
◆ DMM(株式会社デジタルメディアマート)様
◆ 財団法人JOA(ジャパン・オナニー・アソシエーション)様

第一回おっぱいダービー優勝嬢

第一回おっぱいダービー優勝綾瀬はるか.jpg

綾瀬はるかの「ワールドカップおっぱい」 「JOA重賞レース」へGO!

第二回おっぱいダービー優勝嬢

花木衣世20080601-2.jpg

花木衣世の「その手をとってよおっぱい」 「JOA重賞レース」へGO!

木村沙織特別会議

画像をクリック!サオリストは全員会議に参加すること。

木村沙織特別会議バナー
「木村沙織特別会議」へGO!

範田紗々特別会議

画像をクリック!誰になんと言われようが、この幸薄顔が大好きだという方は会議に参加すること。

範田紗々バナー20061106
「範田紗々特別会議」へGO!

〔画像提供〕 快楽亭日乗

テレ東ラヴァーズプロジェクト

孤高の局(?)『テレビ東京』を愛し応援するプロジェクトです!

テレ東ラヴァーズプロジェクトバナー161×186
「テレ東ラヴァーズプロジェクト」へGO!

頑張れ東レアローズ!

V・プレミアリーグ女子開幕! 東レアローズ ロゴマーク

ウタマロ企画会議室は木村沙織選手の所属する東レアローズをめちゃめちゃ応援しています!

2月のウタマロガール

Utamaro's special feature

DMMもっこり横丁!

DMM.com DVD&CDレンタル等の総合サイト DMM.com CD&DVDレンタル DMM.com 動画ダウンロード販売 DMMアダルト アダルトビデオ動画などの販売 DMMアダルトビデオ販売、DVD通販 DMMアダルト オンラインDVDレンタル DMMライブチャット (アダルト&ノンアダルト) DMMアダルト オンラインDVDレンタル

ウタマロ天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ウタマロ占いの館(ドロン君)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たらればプジョー207

20090305164951

「おしい!」とはこのことである。

このこととは?

プジョー207のトランスミッションが4ATだということだ。

もちろんGT系を選べば5速のマニュアルトランスミッションになる。MTは大好き。でも3ドア。いまの愛車がクーペだから、そういうの2台もいらないんだよね。
(5ドアにもMTはあるのだが、装備が落ちてしまう)

通勤の足にゆる~い感じのが欲しい。ルックスはキュートでなければ駄目。だから207なんていいなぁ~と思ったんだけど、いまどき4速はないよなあ。

同じエンジンをつむBMWミニは6AT。フォルクスワーゲンにいたっては、7速DSGの時代。
(時代はツインクラッチである。アウディはSトロニック〔DSGのアウディ版名称〕、ポルシェはPDK、ランエボだって、GT-Rだってそうなのだ。)

顔はめっちゃ可愛いのに、付き合ったらおっぱいがなにもなくて、おまけにセックス嫌いでした。

プジョー207。買ったらそんな感じになると思う。

と、車が欲しくていろいろ考えてるウタマロ代表であるが、ここで何回も書いているように、昨年手を出したJR株で大損をこいているため、冷静になるとそんな余裕はない。

株買ってなかったら車買えたのに…。

たらればもまた楽し。


〔text.The Gag Council〕

(*・o・*)おなにいするならもっこり横丁(*・o・*)
プロフェッショナルオナニアン☆ウタマロ代表本人も利用中♪
お買い物するならダンゼンお得なDMMもっこり横丁で!
『ウタマロ企画会議室』はDMMと提携しています!

DMMアダルトビデオ動画 アニメ動画

伝えてくれるひと

5月6日、亜久里さんはみずからが代表をつとめる「スーパーアグリF1」チームを解散し、F1から撤退することを表明した。資金難のためだった。現代のF1の仕組みが、自動車メーカーが直接運営するチーム以外の存在をますますむずかしくしている、というのは本当だとおもうけれど、そんなことはわかったうえで、亜久里さんはF1に打って出た。そして資金調達やらチーム運営やらのためにアクロバティックな努力をつづけて、策も資金も尽きたのだった。策も資金も尽きるぐらいにたたかったからだった。たたかわぬ者には勝利も敗北もない。そして勝利だけでなく敗北も闘争者の特権である、と僕はおもう。

ENGINE 2008.7 №094 from EDITOR より最後の締めの文章 鈴木正文編集長の原文のまま

鈴木亜久里さんのF1撤退について、車雑誌でいろんな文章にかなり目を通したけど、やはり鈴木編集長のものが白眉であった。僕はF1についてそこそこ知っているし、誌面やブラウン管ごしであるが亜久里さんのたたかいをずっと見てきたから、上の文章の最後でグッときてしまうのだけど、F1をあまり知らない人でも鈴木編集長のこの文章を読めば、最後に思うところがあるのではないか。

漢字というのは、パッと見ただけで意味の分かる優れもの言語であるわけだが、氏はひらがなを多用し、流れるように読ませる。でも僕の頭の中で、そのひらがなで書かれた部分を瞬時に漢字に変換する作業が行われているからかどうか知らないが、この場合「たたかった」がやけに印象に残る。

「たたかわぬ者には勝利も敗北もない。」という普遍のテーマを入れて、「そして勝利だけでなく敗北も闘争者の特権である、と僕はおもう。」と締める。亜久里さんは闘争者の特権を享受した。亜久里さんと親交の深い氏ゆえ、この文章は「かばい」なのかと一瞬おもうけれど、勝者だけが美しいとは氏もおもっていないだろうし、実際に負けてしまったけど亜久里さんはえらいよ、ホント。

それはやはりたたかったから。

説明が面倒なので割愛させてもらうが、僕も仕事でたたかわねばならない状況にいる。でもたたかわずに流れに身を任せている。「これも時代の趨勢さ」と分かったような気になっている。要領よくやって、適度に収入を得て、テキトーに楽しく生きればいいじゃんとおもっている。

ただ、そういうのは格好よくないと最近感じてきた。負けてもいいからたたかってみようと。でも、僕は今のところたたかいを挑むことはしないだろうし、結局できない人間なのである。

たたかった亜久里さんは格好いい。そして何よりも、分かってくれ、伝えてくれる鈴木編集長のような存在がいることを僕は羨ましくおもう。

一人ではたたかえないよ。


〔text.The Gag Council〕

(*・o・*)おなにいするならもっこり横丁(*・o・*)
プロフェッショナルオナニアン☆ウタマロ代表本人も利用中♪
お買い物するならダンゼンお得なDMMもっこり横丁で!
『ウタマロ企画会議室』はDMMと提携しています!

DMMアダルトビデオ動画 宇宙企画

あと、永ちゃんのとかよくあるね。

浜崎あゆみな車20080518.jpg

こういう車を見かけるたびに驚く。


〔text.The Gag Council〕

(*・o・*)おなにいするならもっこり横丁(*・o・*)
プロフェッショナルオナニアン☆ウタマロ代表本人も利用中♪
お買い物するならダンゼンお得なDMMもっこり横丁で!
『ウタマロ企画会議室』はDMMと提携しています!

DMMアダルトビデオ動画 桃太郎映像

女の子がどうのこうの…と言わない生粋の車好きの方は、問答無用でGT-Rを買いましょう。

GT-R20080427-1.jpg

GT-Rを見てきたよぉぉ

すんげー迫力!!これぞジャパニーズ・モンスターマシンだぁぁ。

はっきり言って格好は良くない。皆はどう思うか知らないけど、マロちんはオサレーさんなので、GT-Rのスタイルは全く琴線に触れない。欧州のスタイリッシュなスポーツカーとは真逆のベクトルを持つ。

だけどさぁ、ここまでヨーロッパかぶれしていないスタイルって、すっごく賞賛したいんですけど

あとを追いかけてないわけよ、真似じゃないわけよ、白人に媚びてないわけよ、敗戦国の影がなんにもないわけよ。

昔は日本の焼物とか、浮世絵が海外にバンバン出て行ったでしょう。GT-Rは現在のそれ。凄いよ日産!!いけいけドンドン!やったれ日産!!

この車をね、海外の生粋の車キ○ガイが買うわけですよ。彼らはほーんとに見る目があるからね。

そして他のスーパースポーツカーと比べて、その驚異的な安さに驚き、褒め称えると。

GT-Rを見て嬉しくなっちゃった。ホントすげーよ日産!

で、試乗もしたかったんだけど、車両保険に入ったりなんだりで、乗るまでにいろいろと関門があるようなので諦めて帰ってきました。

GT-Rに乗ってる人を見かけたら拍手をしようと思う。車で隣に並んだら、エドはるみばりにグーググーって連発しよう。

いやあ参った。見ただけでこんな衝撃を受けるとは!しつこいけど、すげーよ日産!!

だたこれだけ褒め称えたが、ウタマロ代表はGT-Rを買わないと思う。

だって案内してくれたディーラーの娘(顔見知り)も、「こっちのほうが私的には好きです」って、TTのこと指差してたもん。


〔text.The Gag Council〕

(*・o・*)おなにいするならもっこり横丁(*・o・*)
プロフェッショナルオナニアン☆ウタマロ代表本人も利用中♪
お買い物するならダンゼンお得なDMMもっこり横丁で!
『ウタマロ企画会議室』はDMMと提携しています!

DMMライブチャット (アダルト&ノンアダルト)

ボクのクルマヒストリー (3)

【3台目 日産 ステージア】

ステージア.jpg
(画像はネットで拾ったもの。実際乗っていたのは、なんちゃらホワイトとかいう色であった。)

ある意味、僕が所有した中で、一番忘れることの出来ない車。それが日産ステージアである。

色はホワイト。余計に払ったからパール系か。新車。会社でリース契約。この頃はまだ車に目覚めていないので、グレード、仕様、スペックなど全く覚えていない。

前の会社を辞め、地元に戻り、社長が懇意にしていたディーラーの所長に薦められるがまま契約した。

試乗した時も、納車されてからも、乗った印象は殆ど残っていない。でも、この車に乗っていた頃の出来事は強く印象に残っている。

買ってからすぐ、当時付き合っていた女性と別れた。

それまでで一番悲しい別れだった。

それから夜遊びしまくった。土日もやることが無いので、別の会社で働くことにした。(今と同じようなスタイル)一週間休みナシというスケジュールで、何ヶ月か働いた。頭は元気だったが、今思うとカラダが極度に疲れていたのだと思う。

そしてやっちまった。

ステージアでドブの中にズブンである!

運転中に眠ってしまった僕は、対向車線を飛び出して道路脇の水路にダイビング。気付くと首の辺りまで水に浸かっている。目の前には飛び出したエアバッグ。ドアを開けようとしたが重くて開かない。

幸い運転席側のガラスが割れていたので、そこから脱出。泳げない僕だが、こういう時は泳げるものだ。

死んでもおかしくないくらいの大事故であったが、かすり傷一つなく一命を取り留めた。

この時「生かされた」と思った。

この車に乗っていた時の想い出は嫌なものばかりだ。これまでの人生を振り返るに、あの頃が一番ついていなかったと思う。

ステージアを全損するちょっと前、僕はMという女性と出会っていた。その後、僕らは付き合うことになるのだが…。

【4台目 トヨタ ハリアー】

ハリアー3.0four.jpg
(画像はネットで拾ったもの。色はホワイトパールマイカ。)

全損させたステージアは買ってから一年以内だったので、車両保険でかなりの額をいただいた。

ヘコんでも数日。前向き極まりない僕は、次の週にはディーラー巡りを開始したっけ。

そして選ばれたのがハリアー。新車。会社でリース契約。色はホワイトパールマイカ。画像のようなツートン。3.0の四駆。Gパッケージという豪華仕様のものだった。

買ってすぐに前述した女性と付き合うことになった。僕より7歳下で当時19歳。名前はMだが、僕の歴史をよく知る人達は彼女のことをウサウサと呼ぶ。

どうしてウサウサか?

それはHの時に彼女が、顔の両脇にウサギのぬいぐるみを置いていたからだ。

正常位で顔を見つめると、どうしてもそのウサギ達が目に入る。右に置かれたのは白いウサギで名前は「ウサ」、左がピンクで名前は「ウサウサ」。

本人だけでなく、二匹のぬいぐるみにキスするのって、かなり大変なんですけど皆さん分かりますぅ?

ちょっとでも悲しませると「ウサが泣いてますぅ」と言われ、間違えてピンクのウサウサのほうを踏んづけちゃった時なんか土下座して謝ったぜ→俺。

もれなくハリアーにもそいつらは乗車するわけなんだけども…ねえねえ?そういうところに置かれると、前が見づらくて仕様が無いんだよね。

というワケで、全く性格の合わなかった僕らは三ヶ月で破局。しかしこの三ヶ月間で僕は、1回を1YW(1吉原=65K)と考えると、全損した新車のステージアの代金以上に元を取ったと思う。

とにかく相手は19歳の巨乳ちゃんだ。横にウサギが居たって、実はそんなの関係なかったのよね

ハリアーと出会ってから、僕は快進撃(僕を知る人の間でだけのものだが)を続けることになる。

ただそれを全部書いていたら、クルマヒストリーでなく「女性遍歴」になってしまうのでやめる

今思うと………あの頃はなんであんなに調子良かったんだろう。ま、それはハリアーのせいではなく、僕の中で起こったある変化によるものなのだけど。

それも載せるのはやめておく(笑)


〔text.The Gag Council〕

(*・o・*)おなにいするならもっこり横丁(*・o・*)
プロフェッショナルオナニアン☆ウタマロ代表本人も利用中♪
お買い物するならダンゼンお得なDMMもっこり横丁で!
『ウタマロ企画会議室』はDMMと提携しています!

DMMアダルトビデオ動画 million(ミリオン)

ボクのクルマヒストリー (2)

【2台目BMW 525i】

二台目でいきなり5シリーズかよ!となるワケだが、これにはちょっと理由がある。

大学を卒業し東京で就職した僕は、スターレットGTを手放すことにした。ま、都会に住む分には車はいらないからね。駐車代など維持費も高額だし。

この頃の僕は、高校時代めっちゃ惚れていた『Hちゃん』という娘とちょくちょく連絡を取っていた。彼女が住んでいるのは名古屋。当時は携帯がちょうど出始めた頃だったんだけど、僕もその娘も持っていなかったからフツーの家電でやりとりしていた。今思うと、よくやっていたなあと。

で、何回か口説いて上京させる運びとなった。「泊まる所はあるの?マロ君の部屋には泊まれないからね。」と執拗に迫る彼女をごにょごにょと誤魔化し、電話を切ったあと部屋の片付けをし始める僕。

それからデートコースを考えるわけですよ。それで何故か東京ディズニーランドに「車で連れて行こう」という風に思った。僕を知っている人なら「代表がディズニーランド!?」と首をかしげたり、爆笑したりするんだろうけど、その時はそう思っちゃったんだよなあ。

電車で行けばよかったのに、どういうワケか「車で!」って。でも車はないぞってことで、ここでまた親に頼るんです。いやあ当時は甘えっ子ちゃんだった。今は逆に小遣い生活の親父にタバコ銭とかいって一万円やったりするんだけども。

彼女の上京は急な話ではなかったので、とりあえず親に電話してちょっと車が必要だと、一ヶ月でも二ヶ月でもいいから貸してくれないかと。

ブーブー言われたんだけど、結局お母ちゃん(ウタマム)が自分の車を貸してくれた。それがこれです。

BMW525i.jpg

(BMW 525i。ウタマムが新車で購入。AT。紺色。どノーマル。スペック、値段など分からず。くどいけど、画像はネットで拾ったもの。)

スターレットGTからいきなりBMW。素人さんでも違いはハッキリ分かった。まず一番最初に感じるのはドアが重いこと(笑)今でも国産車と外車はドアが違う。レクサスだってそんなに重くないでしょう?どうしてなんだろう。

次にやっぱり基本性能。簡単に言うと、走る、曲がる、止まるの次元が全く違う。車重のせいか、足回りのせいか、飛ばすほどに路面に吸い付く感じも堪らなかった。

当時23歳。ハッキリ言って小僧には不相応な車だったなあ。

そしてついにその日が。

夜、東京に着いた彼女を駅でお出迎え。軽くご飯を食べてから、僕が住んでいたマンションの近くのバーへ。

二人してえらい酔っ払いまして。ええ、その後は僕の部屋に行きました。酔って床に座っちゃった彼女を、なんと!ひ弱なはずの僕がグイっと持ち上げ、そのままベッドまで運んだりして。

ああ、こういう時は不思議と力が出るもんだなあって思いました(笑)火事場のクソなんちゃらか?ちょっと違うか。

「泊まるところは?」
「取ってないよ。ここでいい?」
「嘘つき。」
「…。」
「私、嘘つく人嫌い。」
「ふうん、嫌いなのに抱きしめたり、キスしたりするんだ。」
「マロ君がこういう人だなんて思わなかった。」
「こういう人だよ。」
「マロ君…嫌い。」

この後のごにょごにょなコトはここでは書かないけども、次の日には出かけましたよ東京ディズニーランド。

でも…嗚呼、その時のことは想い出したくない。

いくら車が立派でも、道に迷ったり、渋滞にハマったり、想いのあまり緊張して車内のトークがダメダメだったり(←今の僕を知る人からは考えられないことだろう)したら台無しなんだなと。

あと東京ディズニーランドってのは僕には合わない。いろんなことでイライラしちゃって、手を振りながら近づいてきたミッキーに「てめえ、バイトだろ」とか言って、三沢エルボーを放ってしまった。大人気ないな。いや、当時は子供だからいいのか。

この時分かったこと。まあこのシリーズの前口上でも書いたんだけど、車によって自分を等身大以上に見せるってのはムリです。止めておいた方がいい。

それより自分自身が面白いことのほうが大事。今思うと、Hちゃんへの想いが強すぎるあまり、緊張したり、格好つけようとしたりして、爆笑王の本来の実力が何も出せなかった。悔やまれる。本当に悔やまれる。

昨日の夜は夢、そして今日が…現実だ。

その後、やはり維持費が大変ということで、525iはマムの元に返された。

BMWは本当に素晴らしく…もう今なら乗ってもいいかな。

ただ東京ディズニーランドにはそれから行っていないし、これからもいくつもりはない。

人にはそれぞれ想い出がある。

僕はあそこは行かなくてもいいところだとおもう。


〔text.The Gag Council〕

(*・o・*)おなにいするならもっこり横丁(*・o・*)
プロフェッショナルオナニアン☆ウタマロ代表本人も利用中♪
お買い物するならダンゼンお得なDMMもっこり横丁で!
『ウタマロ企画会議室』はDMMと提携しています!

DMMアダルトビデオ動画 h.m.p

ボクのクルマヒストリー (1) 〔rewrite〕

ウタマロ代表号(Audi TT Coupé 3.2 quattro).jpg

【ウタマロ代表から簡単に前口上】

結論からいくと、ボクは自分好きが高じての車好きである。

車に乗って出かけるということは、誰かに見られるということ。ボクにとって車選びは「見て!見て!代表を見て!」の最たるものかも知れない。ただそれは決していい車に乗って自分を等身大以上に見せるというのではなく、ボクってこういう人間なんですよ、こういう趣味なんですよと、分かって欲しいがためのもの。

毎月何冊も自動車雑誌を読む。マニアではないが、ちょっとウルサイわよというくらいのレベルにはなった。だけど、純粋に車だけを愛しているのかと言われたら違う。いくらメカニズムが凄くても、運転してて楽しくても、メーカーの方がどんなに頑張っていようとも、格好悪ければ0点。乗りたくない。その点、車はファッションと同じである。もちろん乗ってて楽しくなければダメだけど。

車はボクという人間をアピールする一つの手段。男性に対してもだけど、主に女性に向けて。車と女性は切っても切れない関係だと思っている。そりゃそうだよね、男だもん。

ま、こういう風に考えるようなったのは6年くらい前からである。それまでは何も考える事無く買っていた。

ただ買ったら買った、乗ったら乗ったでそれなりに楽しかったし、想い出もたくさんある。

僕が如何にして車好きになったか。歴史を学ばなければ、国を愛せないと同じように、自分の歴史を正しく認識しておくことで、車を、そしてさらに自分を愛せるようになると考える。

というワケで、自分の車歴を振り返ってみようと思う。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【1台目:トヨタ スターレットGT】

最初にことわっておくが、現在所有する上のTTの画像を除き、このシリーズで載せるその他の画像は全てネットから拝借したものである。なので色、型式など違う場合がある。ご了承願いたい。

スターレットGT.jpg

ボクが最初にお付き合いした車はトヨタ スターレットGT。写真は後期型。実際は初期型(目が4灯ではない)に乗っていた。色はブラック。5MT。確か1,300ccか1,600ccのターボだったと思う。当時は車興味がなかったため、詳しいスペックは記憶していない。

大学時代に中古で購入。東京の大学とはいえ田舎だったから、「実習で帰りが遅くなって、バスとかなくなっちゃって、車がなければ不便なんだよぉぉ。」とか何とか嘘を言って親に買ってもらった。いくらだったっけ?忘れちゃったや。まあ自分で買ってないからそんなもんだ。

夏休みに帰省したとき、中古車フェアで選んだ。ただ、車に詳しくなかったボクが頼み込んで、アドバイザーとして一緒に行ってもらったのが、当時走り屋だった中学時代の同級生Kちゃん。(今だから分かるが、その時の彼の車はハチロクであった。)

「マロちゃん絶対にマニュアルにしなよ。」

KちゃんはATなどハナから考えていない。『男ならMT』それ一点張り。で、結局スタタボのMTを買うハメになったんだけど、今思うと本当に彼を連れて行ったのが大きかった。

この車から学んだことって、今の基礎になっているから。ボクが現在、会社の軽トラ(5MT)を操り、おそらく軽トラでは町内最速なのは確実にこの車に乗っていたお蔭である。

「Kちゃんマニュアルを上手く乗る秘訣って何よ?」
「それはねー、オートマ。」
「ん?なんでマニュアルでオートマなの?」
「マニュアルをオートマみたく乗るの。同乗者がマニュアルって気付かないように乗るの。」
「ふうん。出来るの?」
「出来るよ。」
「ふうん。」

そして納車。最初は怖かったんだよなあ。初心者なのにいきなり山梨から八王子まで戻った。エンストしまくり。大きな交差点の真ん中で停まっちゃった時は死ぬかと思った。

免許取立てで最初はギクシャクしていたボクのMT操作であったが、それでも日に日に上達していって…当時横に乗っていた女性が、デートの帰りにコクリコクリと寝た瞬間、Kちゃんの言っていたことが分かった。

「こういうことか!」

飛ばしたい時は思い切り引っ張った。タコメーターの意味も分かってきて、回転数がコレくらいになったら、こう踏んでこうね。うんうん。気持ち良い!!

現在日本でのMT比率は非常に低い。でも、エンジンを使い切るということを考えると、やはりATではなくMTに軍配が上がる。

自分で車を操るということ。乗せられるのではなく、乗っている操っているという感覚。

今画像を見ると決してお洒落な車ではないが、最初に選んだのが低排気量のターボで、MTだったという経験は決して恥ずべきものではなく。

ボクの大切な宝物である。


(つづく)


〔text.The Gag Council〕
〔2008/2/10 rewrite by The Gag Council〕

(*・o・*)おなにいするならもっこり横丁(*・o・*)
プロフェッショナルオナニアン☆ウタマロ代表本人も利用中♪
お買い物するならダンゼンお得なDMMもっこり横丁で!
『ウタマロ企画会議室』はDMMと提携しています!

DMMアダルトビデオ動画 MOODYZ(ムーディーズ)

911 as the incentive

カレラ20080127.jpg

本日、甲府で行われていたインポートカーフェアへ行って来た。

ウタマロ代表が愛するもの。

働き続けるモチベーション。

それは女性と車。

嗚呼、愛しの911よ。

いつの日か乗ってやる。

ぜえったいに乗ってやる。

あと10年くらい待っててね。


〔text.The Gag Council〕

(*・o・*)おなにいするならもっこり横丁(*・o・*)
プロフェッショナルオナニアン☆ウタマロ代表本人も利用中♪
お買い物するならダンゼンお得なDMMもっこり横丁で!
『ウタマロ企画会議室』はDMMと提携しています!

DMMライブチャット (アダルト&ノンアダルト)

代表は何を買ったのか?

一度『衝動買い』というタイトルでアップしたこの記事。

「なんだか自慢っぽいなー」と、下書き状態に戻したのですが、やっぱり載せることにします。




この歳でこれだけのものをポンッと買ったんです。

「やるな代表。」

そう言われたくて。

何れ買おうとは思っていたんです。

一年以内には絶対。

本日ちょっと空き時間がありまして、ディーラーに行きました。

そしたらつい。

…買っちゃいました。

Audi TT Coupé 3.2 quattro

Audi TT Coupe 3.2 quattro.JPG

遅いか早いかの違いですから。

早いほうがいいと思って。

ボディカラーは黒。

赤の革内装です。

これからは「セクシーウタマロ」って呼んでください。


〔text.The Gag Council〕

(*・o・*)おなにいするならもっこり横丁(*・o・*)
プロフェッショナルオナニアン☆ウタマロ代表本人も利用中♪
お買い物するならダンゼンお得なDMMもっこり横丁で!
『ウタマロ企画会議室』はDMMと提携しています!

DMMアダルトビデオ動画 ドリーム

「New Audi TT Coupe」に邪な想いが湧いてくる

10月14日(土)赤口

新型TTクーペの内覧会に行ってきた。

New Audi TT Coupe 20061014-1
(新型アウディTTクーペ画像:フロントからボンネットを通りショルダーからヒップに流れるラインの美しいこと。)
Audi TT Coupe 20050317-1
(旧型アウディTTクーペ画像:現在のアウディの躍進において、この車がイメージリーダーとして果たした役割は大きい。)

確か先代アウディTTクーペの日本での発売は1999年だったはずだ。カッコイイなあと思っていた矢先、あるテレビドラマでTTが使われているのを見て僕は「将来絶対に乗ったる!」と決めた。

◆◆◆◆◆◆◆DMMモッコリヒルズで楽しくお買い物♪◆◆◆◆◆◆◆
〔ウタマロ企画会議室はDMMと提携しています!〕
やまとなでしこ vol.1
「やまとなでしこ vol.1」
日本一のタイトル数!DVD&CDレンタルを2週間無料でお試し!
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

『やまとなでしこ』で東幹久が松嶋菜々子を乗せていたのは、TTのロードスターだった。

当時の松嶋菜々子は飛ぶ鳥を落す勢い。3年連続で僕のナンバー1オ○ペット(女優部門)になるくらい輝いていた。そんな彼女をTTの助手席に乗せる。

「アウディ…やるな。」と思ったっけ。

それから数年経って、僕は結局A4のアバント(ワゴンモデル)を買った。仕事でも使うから実用的なワゴンを選んだのは仕方がなかったといえるが、TTを買わなかった後悔は常につきまとった。

まあ、A4アバントは女の子に大好評だったから良いのだけど。

New Audi TT Coupe 20061014-2
(新型アウディTTクーペ画像:A6で初めて採用されたシングルフレームグリル。日本のナンバープレートに合うかどうか懸念されたが、それほど問題ないように思える。さすがに欧州のプレートには敵わないが。)
New Audi TT Coupe 20061014-4
(新型アウディTTクーペ画像:お尻から斜め45度の最高のラインを撮りたかったのだけど、人が立っていたため断念。)
New Audi TT Coupe V6 3.2エンジン
(新型アウディTTクーペ画像:最高出力250PS、最大トルク32.6kgmをたたき出す、アウディお馴染みのV型6気筒3.2リットルエンジンを横置きする。)

それからいろいろな事があって、今の僕は実用性を考慮してとか、何人乗れるとかそういう基準で車を選ばない男になった。

格好良さだけにお金を払いたい。

もう新型TTしか見えていないのだ。

今回の新型TTクーペ。偉大なる先代を超えるか否かに注目が集まるが、技術による前進が信条のアウディのこと。性能面では先代を遥かに凌駕している。

そして販売面でも先代を超えると思う。実車を見て確信した。

格好いいんだわ(*・o・*)

さて。

話は変わるが、この日僕がTTクーペより魅了されたのは、このディーラーに今年の春から入社したお姉ちゃんであった。

椎名林檎から才能を全て奪ってしまったような外見の彼女は、毒のない安心して食べられる青森りんごみたいなもので、前から可愛いじゃん!と思っていたのだ。

この日の彼女は、どこかの夫婦が連れてきた小さい子供たちと遊戯スペースで遊んでいた。

キュンキュンした(*・o・*)

新型TTクーペ。今すぐにでも欲しいと思ったが待つ事にする。

あと二年もすれば車も熟成するだろうし、この娘が営業に回るかも知れない。僕の今の担当は30ちょっと前の女性だから、結婚でもして退社すれば、もしかしたらこの娘が僕の次の担当になるかも。

「お値引きは私で…。」なんてことになるかも知れないぢゃない(*・o・*)

僕は純粋な車好きではない。

勿論、車というメカ自体も好きだが、やはり見栄とか、欲望とか、邪な想いをたくさん持った車好きである。

新型TT。いろんな想いを満たしてくれそうだ。

…。

なにか問題でも?


〔text.The Gag Council〕

今日は松嶋菜々子特集!

ウタマロ代表本人も利用中!お買い物するならダンゼンお得なDMMで!
『ウタマロ企画会議室』はDMMと提携しています!
MOODYZチャンネル300_60
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。